蒲団の片隅から

日常つれづれブログ。時々更新。好きなことしか語らない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あの日のお前

ちょっと昔の話。
書くのが面白いのと周囲の人々が優しいのでつい小説を書いていた時期がある。
最初に書いたのが高校時代でいつだったか、好きな作家さんにイラストをいただいた。
まぁ、連作短編燃え尽き打ち切りだったのだけど。
あれね、風呂敷を畳めない子。

ラフとか習作もいっぱいあって、とっといたのね。
キャラが元気だったのですよ。
この子達をまた動かしたいなぁ。
今度こそって。

今、シノプシスという概念をむにむにしながら、あの日のお前はよくやったよ、でも、馬鹿だな。
でもね、無駄じゃないと思うんだ。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/19(金) 22:04:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちときつい。 | ホーム | 本日の課題。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://petigawara.blog.fc2.com/tb.php/29-39c164e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぺいか=ユノ

Author:ぺいか=ユノ
趣味が勉強で大学生活を謳歌している。ツイッターには予告編ばっかり書いている。
@petigawara

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
オタク (5)
アニメ (2)
日常 (22)
アロマ (1)
本棚の履歴 (2)
模型・プラモ (1)
妄想 (2)
映画 (1)
プロット (0)
ラフ (1)
ヴァンシップ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。